プラスグループ スタッフブログ

プラスグループのスタッフが日々のあれこれを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read More

1月の果物 たんかん

わが家に「たんかん」が送られてきました。(合わせて日向夏も)はじめ 「たんかん」って…何??漢字では「桶柑」と書きます。「ポンカン」と「オレンジ」の自然交配から生まれた「たんかん」収穫時期は1月で旬な果物だそうです。味は 「甘い!!」の一言に尽きます。     ↓ ブログランキングにご協力ください。にほんブログ村...

Read More

大沢温泉自炊部に泊まりました

昨年12月のメタボ1号さんのブログで紹介された大沢音泉が開催された大沢温泉自炊部に、古くからの友人と泊まってきました。毎年1回行っている温泉自炊部での酒飲み会です。大沢温泉自炊部には今まで何回も泊まっているのですが、今回通された部屋の窓からは川をはさんで別館「菊水館」が見えました。雪景色の中、ますます風情が感じられます。菊水館にもお風呂があるのですが、僕はまだ一回も入ったことがありません。自炊部では...

Read More

夏の橋野鉄鉱山

ちなみに夏の橋野鉄鉱山の様子はこんな感じです。去年の8月、沿岸の現場の帰り道に時間があったのでちょっと寄ってみました。高炉跡といっても、当時の様子を想像するのはもはや難しい姿です。場内には説明看板がありますので、それを見て想像するしかありません。昔の絵図を模したと思われる看板がありました。現在の案内板に描かれた地形とそっくりです。およそ150年ほど前にこの山の中で多くの人達が先端の技術をもって働いて...

Read More

冬の橋野鉄鉱山と笛吹峠の名前の由来

明治日本の産業革命遺産として世界遺産登録された橋野鉄鉱山に行ってきました。マップはこちら「行った」といっても、いつも通る県道35号線 笛吹峠の大槌側からちょろっと入ったところなので、行く気になればいつでも行けるのですが、なかなか寄る機会がなく、今回初めて訪れました。 世界遺産と言っても冬場は人っ子一人いません(汗)。ビジターセンターも休館中です。スノートレッキングには最高かも。一部の順路は除雪して歩...

Read More

いつかは泊まってみたい 乳頭温泉 鶴の湯

大仙市の物件視察の帰り、乳頭温泉郷の鶴の湯に寄ってきました。仕事よりこちらが主目的と言っても良いかも(汗)。鶴の湯は乳頭温泉の中でも他の温泉より少し離れたところにある秘湯中の秘湯です。田沢湖町から乳頭温泉郷へ向かう県道194号線にあるこの看板から左に入ります。雪のない地方の人が見れば結構雪があるように見えますが、これでも今年は非常に雪が少ないです。秘湯ブームというけれど、ブームになってしまったらも...

Read More

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。