FC2ブログ

プラスグループ スタッフブログ

プラスグループのスタッフが日々のあれこれを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の山行は八幡平と蒸ノ湯温泉

先週の八甲田に続き、今週は八幡平へ山スキーに出かけました。
今日も良い天気で、車窓からは目指す八幡平の山並みがハッキリ見えます。

1_20150427061743dd3.jpg

反対側を見ると岩手山の雄大な景色も。

2_2015042706174532f.jpg

wikipediaより
別名に巌鷲山(がんじゅさん)があるが、本来「いわわしやま」と呼ばれていたものが「岩手」の音読み「がんしゅ」と似ていることから、転訛したものだとも言われる。春、表岩手山には雪解けの形が飛来する鷲の形に見えるため、これが山名の由来になったとも伝えられる。

この「鷲の形」とは南側から見る山頂付近にできる形↓のことですが、八幡平側からみた残雪の形↑も鳥に見えますね。

k33_20150427062102826.jpg

この時期、八幡平アスピーテラインは夜間(17:00~8:30)通行止めなので、御在所ゲートで待たされました。既にかなりの数のクルマが並んでいます。

3_201504270617463b3.jpg

見返り峠付近の「雪の回廊」。

今日のコースは蒸ノ湯から八幡平山頂を目指すコースなので、見返り峠から秋田側に下ります。

4_20150427061747d04.jpg

蒸ノ湯駐車場に車を止め、道路脇のここから取り付きます。

5_20150427061803c1c.jpg

道路から中に入るとこんな感じ。急登は最初だけであとはなだらかな斜面をのんびり登っていきます。

6_2015042706180586a.jpg

厳冬期には樹氷(モンスター)になる木々もこのとおり。

7_20150427061806cf2.jpg

山頂の展望台が改修されたと聞いていましたが、確かに立派になっていました。

8_20150427061808b1e.jpg

ここからちょっと下って八幡沼へ。
岩手山と雪に埋もれた八幡沼、湖岸の稜雲荘が見えてきました。

9_20150427061809802.jpg

稜雲荘でしばし休憩。ここが折り返し地点です。

10.jpg

今日持ってきたスキーはロシニョールのBC125。

11_201504270618263fd.jpg

裏がウロコ状になっているステップソール。
アップダウンがあるツアーも、面倒なシールの貼り付け・取り外しがありません。

12_20150427061827671.jpg

休憩を挟みながらのんびり降りてきました。

13_20150427061829df9.jpg

今日の温泉は蒸ノ湯
内風呂と露天風呂、そしてちょっと離れたところにもうひとつ露天風呂が。
ホームページを見たら、今年から外の露天風呂に「樽風呂」を新設したとか。
残念、入らないできてしまいました。

14_20150427061830e7a.jpg

さて、来週はどこに行こうかな。

     ↓ ブログランキングにご協力ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。