FC2ブログ

プラスグループ スタッフブログ

プラスグループのスタッフが日々のあれこれを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかは泊まってみたい 乳頭温泉 鶴の湯

大仙市の物件視察の帰り、乳頭温泉郷の鶴の湯に寄ってきました。
仕事よりこちらが主目的と言っても良いかも(汗)。

鶴の湯は乳頭温泉の中でも他の温泉より少し離れたところにある秘湯中の秘湯です。
田沢湖町から乳頭温泉郷へ向かう県道194号線にあるこの看板から左に入ります。
雪のない地方の人が見れば結構雪があるように見えますが、
これでも今年は非常に雪が少ないです。

15_2016020712365248a.jpg

秘湯ブームというけれど、ブームになってしまったらもう既に秘湯ではないですね(汗)。
写真はたまたま人っ子一人写っていないですが、駐車場には県外ナンバーのクルマが
たくさん停まり、場内は関西弁やら外国語やら入り交じってなんとも不思議な感じでした。

13_201602071236493c1.jpg

入り口にはかまくらが作られています。

14_20160207123650633.jpg



12_20160207123648577.jpg

↑内風呂と↓露天風呂。
露天風呂は混浴もアリ。

混浴露天風呂の底は玉砂利が敷いてあり、そこからポコポコと温泉が湧いて
天然のジャグジー状態。
この時期、かなりぬるめなので風邪を引かないようにご注意ください。

さすがに風呂の中は写真撮影できませんでしたので、中の様子は こちら でどうぞ。

11_20160207123646e7e.jpg

宿泊棟には雪行灯が作られ、夜はきっとステキな景色になるのでしょう。

16_201602071237120e0.jpg

泊まりで行ったら秘湯感バッチリでしょうが、予約が取れるかな?
ていうか、「先立つものがあるのかい!」と家族から絶対ツッコミが入りますな。

     ↓ ブログランキングにご協力ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。