FC2ブログ

プラスグループ スタッフブログ

プラスグループのスタッフが日々のあれこれを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大沢温泉自炊部に泊まりました

昨年12月のメタボ1号さんのブログで紹介された大沢音泉が開催された大沢温泉自炊部に、古くからの友人と泊まってきました。毎年1回行っている温泉自炊部での酒飲み会です。

20160130 (4)-s

大沢温泉自炊部には今まで何回も泊まっているのですが、今回通された部屋の窓からは川をはさんで別館「菊水館」が見えました。雪景色の中、ますます風情が感じられます。菊水館にもお風呂があるのですが、僕はまだ一回も入ったことがありません。

20160130 (1)-s

自炊部では四つのお風呂のはしごができるのですが、自分はお風呂にはあまり興味がないため毎回一つのお風呂にしか入りません。ましてや外の橋を渡って離れのお風呂まで行くことなど僕にはなかなかできないのです。

その日は宿泊客でいつになく混んでいて、今まであまり見ることのなかった若い人達も多く見受けられました。部屋は混浴露天風呂「大沢の湯」のすぐ手前にあったため、部屋の前の廊下を通る若い女性らの声が聞こえてきます。(女性専用入浴時間帯というのがあって、その時間は多くの女性達が混浴風呂を利用しているようです)

自炊部には「やはぎ」という食事処もあるのですが、僕らはいつも自炊派をとおしています。料理は台所で作りますが、各部屋にもガスコンロが付いていて鍋を温めることができます。作ったのは今回もまたモツ鍋です。翌朝は、モツ鍋の残りにうどんを入れて朝食とします。

20160130 (3)-s

朝食の後、チェックアウト時間の10時ぎりぎりまで部屋でまったりして、友人とまたの再会を約束して大沢温泉を後にしました。

20160130 (5)-s


     ↓ ブログランキングにご協力ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。